トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

ゲッツ!

この間友達のブログで映画のチケットが当たったという記事を見て、

羨ましく思っていた。

久しくそういった話は私にはないなぁと思っていた矢先、

今日いつもの買い物をするスーパーに行ってレジで精算していたら、

3000円の商品券当選者に私の名前が載っているのを発見したsign03

思わず「うぉ~sign03」と叫んでしまって周りの目が恥ずかしかったがbleah

レジのお姉さんに「この名前私ですsign01」と満面の笑みで答えたhappy02

すぐにもらえると思ったが、家に当選ハガキが届いていると思うので、

それが引換券になると言われ、すばやく家に帰ったrun

ポストを見ると、要らないチラシの間にハガキmailtoが挟まって入っていた!

このスーパーでの当選は今回で2回目shine

前回はお米だったが、今回は商品券なので何でも買えるheart04

ここのスーパーの応募は、かなりの当選確率でとても家計が助かる。

しかし家計が助かったと喜んではいるが、今旦那ちゃんはパチンコに行っている。

たぶん負けて帰ってきて私にブツブツ言われるのが落ちだが、

これで旦那ちゃんが勝って帰って来たら浮いたお金で、

外食でもしたいな~restaurantと夢をみている私でした。

Photo_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

散髪

最近のMちゃんはやけに髪が伸びてきた。

Mちゃんは産まれた時から髪の毛がふさふさしている。

最近気温も上がりup温かくなってきたので、頭が異常に汗っかきになってきて、

髪の毛がいつもびしょびしょになって風邪を引かないかひやひやしていたcoldsweats02

なのでこの際、私が散髪してあげようと赤ちゃん用の爪を切るはさみhairsalonを出してきた。

お座りをさせ、お人形chickを手に持たせて遊ばせた。

「よしよし、気づいてないな・・・bleah。」

まず右横からhairsalon。次は同じくらいと左横を切るhairsalon

そして襟足のところhairsalon

人の髪の毛を切ったのは、人生でMちゃんが初めてだったshine

案外髪を切るのって難しい・・・。

「あれ?こっちはまだ長いか?あれ?あれ?sweat01」と言っているうちに、

マッシュルームカットのようになってしまった。

Mちゃんはなんだかわからないのでニコニコしているhappy01

私も、こんな嫌がらずに散髪されているのは、今しかないことだろうな~と

なんだか楽しかった。

旦那ちゃんに帰宅してすぐに、「何かMちゃん違うでしょshine」と聞いたら、

「あ、髪の毛切ったでしょ・・・sweat02」とすぐに気がついてくれた。

「可愛いねheart02」といってくれるかと思ったら、即座に、

ゆう君(甥っ子)にそっくりになったなsweat01」と言われた。

そりゃ、いとこだから似ているかもしれないが、男の子に似ていると

言われて、チョット切りすぎたかなと少し後悔した。

でも相変わらずMちゃんは超笑顔。

切りすぎたとも知らずに、ニコニコしているのを見ると、チョット可哀相になったので、

今度はちゃんと美容院に行こうねと約束した。

※ちなみに切った髪の毛はあまりにも癖っ毛でくるんくるんしているので、

筆には出来ないと思ったので、大事にケースに入れてしまっておくことにした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こだわり

うちの旦那ちゃんはこだわりがある。

電化製品flairは絶対に無名のメーカーは買わない。

食べ物も無名の食品会社のものは好まない。

特に、調味料やお菓子などにはこだわりが多い。

マヨネーズは絶対にキューピー(※ハーフは邪道sweat02)、ソースはブルドッグ(中濃)、ポテトチップスはカルビー又はコイケヤのコンソメ味、餃子は手作りよりも餃子の満州、水は六甲のおいしい水、缶コーヒーはジョージア、タバコは何十年もキャビン・・・などと数えあげたらきりがない。

最初はかなりうっとおしく思えて、こだわりすぎだよdashとよく注意したものだが、

旦那ちゃんいわく、私にも同様にこだわっているものがあるじゃないかdashという。

それは、化学調味料、保存料、香料、shine無添加shineという言葉のようだ。

確かに、無意識にこの言葉を選んで買っていたと思う。

人工という言葉は私は嫌いだ。

自然食品、有機野菜、自然な味で作りましたという言葉(商品)に手がいってしまう。

そう思うと旦那ちゃんの事がいえなくなってしまった。

知らずして、人にはこだわるものがいくつもある。

それを理解していく事が夫婦円満の秘訣だろうか?と思えた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

うちの近所

我が家が今の家に引っ越してきて早5年。

当初と比べると、すでに町並みがかなりかわってしまった。

最初に不動産で物件を紹介してもらったとき、近所に二木の菓子や歩いてすぐに激安?スーパー薬局TUTAYAなどがあり、かなり気に入って引越したhouse

がしかし、引っ越してきたとたんに二木の菓子やスーパー、薬局、TUTAYA、気に入っていたものがすべてなくなり、はたや駅前の丸井までなくなってしまったbearing

そして、あまり入る機会はなかったが、近所にはドイトがあり、そこも最近つぶれてしまい、

今度はコジマ電気flairができるらしい。

今では、なくなった店の跡に、ドンキーホーテやコープ、ゴルフ屋などが出来、

久々に通る人は、「なんだ?TUTAYAの跡にドンキーがあるよsweat01」などと驚ろかれている。

移り変わりが激しいうちの近所。

我が家にとってプラスupになる店がたくさん出来ればいいなと思った。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

懐かしいもの

この間実家に帰った時に、母親が部屋の整理をしていたら、

いろんなものが出てきたといって私の私物を出してきた。

小さい頃のアルバムや文集、そして見覚えがある箱present

あ!これは大事なものを入れていた箱だsign03」とすぐにわかった。

中をあけてみると、小学校の頃にやっていたバレーボールのメダルや賞状、

アイドルの写真(ほぼジャニーズ)、切り抜き等が入っていた。

その中でカンケースがセロハンテープでグルグル巻きにして「空けるべからずtyphoon」と

書いてあるものがあった。

これはすぐにわかったsign03

中学2年生の時に、光GENJIの握手会paperに行って、その時は大沢君と

諸星君が大好きheart04だったので、「sweat01を拭いてください!」と言って自分のハンカチを

渡し、ひたいの汗をぬぐってもらったものを大切に保存していたのだ。

今考えると「汗を拭いてください」なんて気色悪い奴だと思われたに違いないが、

その時は何か残したくて、こうしてハンカチを差し出し、家に帰って喜んでいた。

懐かしさはあるが、何十年も経った今、再びこのケースを開ける勇気

(カビてたら怖いから)はなく、「捨てていいよ・・・。」と母に差し出してしまった。

そして引き続き中を探ると、可愛い字で書いた封筒が二通入っていた。

それは、20歳の頃にもらったラブレターloveletterのような手紙だった。

中を見ると、「いとしの○○(※私)さんへ」と題していた。

この男の子(2つ下だったかな・・・?)とは何も進展はなかったが、

何故か好意を持ってくれて、男の子なのに可愛い手紙をくれた子だった。

人生にはモテ期があるというが、たぶん私の人生で一度きりのモテ期だったのだろう。

こんな事もあったなぁと思いがけなくタイムスリップしてしまったが、あれからウン十年。

マジマジ自分の顔を鏡で見ると、「あ~おばちゃんになったな~」と

ため息交じりの言葉が出てしまった。

「若い人っていいわね~」と言われていた自分が、「若い人っていいな~」に

変わってしまった出来事だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お母さん!

昨日実家に行った。

用事があったので母にMちゃんを2時間ほど子守を頼んだ。

用事が終わり、戻ってくると、

Mちゃんに食べさそうと、小さなタッパにつめて凍らせて

持って来た離乳食を母が食べさせていた。

よく見るとレンジでチンをしないで解凍して食べさせているではないか!

真ん中にはまだ氷が浮いている!!!

「お母さん!これ凍ってるじゃない!」

「お腹がすいて泣いてたからこれあげればいいんじゃないの?」

大人だって凍ったご飯は食べないでしょう・・・。

「あのさ、これレンジで温めてあげるんだよ・・・。」

というと、

「離乳食なんて自分の子供にあげたことがないからわからんわ・・・。」

と言われた。

昔はこんな手間ひま掛けてあげるものはなかったのか?

おそらく昔過ぎて忘れているだけだとは思うが、

私はどんなものを食べていたかと考えると疑問に思ってしまった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

久々に

結婚して何が一番驚いたかというと、旦那ちゃんの寝言sleepyだった。

昔のブログにも書いたが、「ビビデバビデブーだよannoysign03」とか、何かと交信しているような

○×△□☆・・・」とわけのわからない意味不明な寝言などをよく言っていた。

しかし、Mちゃんが産まれてからは夫婦別室で睡眠をとるようになったので、

久しく旦那ちゃんの寝言を聞いていなかった。

が、今日の朝方、久々に旦那ちゃんの雄たけびが聞こえてきた。

ちっくしょ~~~~~sign03

な、なんだcoldsweats02

私にか?Mちゃんにか?会社にか?

隣の部屋にまで聞こえた旦那ちゃんの寝言(叫び声dog)。

朝起きてきた旦那ちゃんに聞いてみると、

「知らん・・・。」となんの夢だったかわからないようだが、

かなりストレスtyphoonがたまっていたのではないかと思う。

もう少し旦那ちゃんを労わってあげねばならないなと思えた朝だった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

頑張って!

Mちゃんまたもや風邪sweat01を引く。

今年になって4回目

毎月1回のペースで風邪を引いている。

Mちゃんは周りの子と比べるとかなりでかいpig

なので、どこへ行っても「大きいね~」と言われてしまうcoldsweats01

そして、「こんな大きいと病気をしないでしょ?」と言われるが、

いえいえよくひきますよ」というと驚かれる・・・。

はったり?Mちゃん。

でも子供は風邪を何度もひいて免疫を作っていくらしいので、

そのうちホントの強い子になってくれる事を信じている。

頑張れ!Mちゃんheart02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

またもや・・・。

かっぱえびせんじゃないけど、食べると止まらない・・・。

気がつくと手にはお菓子が・・・。

そして気がつくと殻に・・・。

だれかこの手を止めてけれ~sweat01

Photo

| | コメント (2) | トラックバック (0)

難語

うちのMちゃんは最近難語をよく話す。

最初は「あ~あ~」とか「う~う~」だったが、

最近は「んぱ~ぱ~ぱ~」とぱの字を良く使う。

聞き様によっては「パパshine」と聞こえるので

旦那ちゃんはチョット嬉しい様子。

でも始めは「ママ」と話すのが普通と聞いていたので

私はチョット不安・・・typhoon

なので旦那ちゃんが会社に行った後、

ま~ま、ま~まhappy01」と植えつけている。

果たして、ちゃんと理解して話す初めての言葉はどちらになるか楽しみである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自己嫌悪?

今日は笑えない?出来事が何度もあった。

少し前から歯の治療に、歯医者に通っている。

毎回Mちゃんの事が少々不安だが、今日も旦那ちゃんに預けて歯医者に行った。

歯医者でまず一つ目の出来事があった。

治療中、助手さんが私の肩に、機材らしきもの(椅子を倒されて横になっているので見えないが)何か落とした。

あまり痛くはなかったが、思わず「イテっsweat01」と言ってしまった。

それを治療している先生が見ていて、形相を変え「危ないじゃないか!何ぼっとしてんだボケっpoutdash

と大きな声で一括した。

思わずびっくりして「ふみまへんsweat01(口が閉じれないので、すみませんがこうなってしまった)」と私が謝ってしまった。

君じゃないよ。(※通じたらしい・・・)助手がいけないんだから大丈夫?」と優しく言われたが、

私がイテっと言ったせいでこんな言い方をされた助手さんがあまりにも不憫で、思わず謝ってしまった。

治療を終え、先生チョット怖かったな~と思いながら歯医者を後にした。

そして帰り際、お昼ご飯にマックを買っていこうとマックへ寄った時に二つ目の出来事があった。

車だったので、ドライブスルーへ入り、マイクにむかって注文し、前へ進んで下さいと誘導された。

引渡し所に行き精算をしていると、店の中で背広を着た関係者(お偉いさんのような人)が、店長のような人に

何を考えてるんだよ!そんなんだから駄目なんだよお前は!大体なあお前は・・・○×△☆・・・・・・angrydashdash

と私に聞こえているのに、物凄い形相で怒鳴っていた。

なんだかタイトルにもしているが、スマイル0円のマックが、客のいる前で怒鳴る事はないだろうと少しムカッbombときた。

あんな怒鳴るのを見て言い気分しないなぁと思いながら家に着いた。

rvcarから降りるなり、家の外に丸聞こえのMちゃんの鳴き声cryingがしていた。

そこで三つ目。

お~お~泣いとるな~」と思い中に入ると、二階の部屋でコンビ(ゆりかごのような椅子)から転げ落ちた格好で一人でMちゃんが泣いていたweep

一人で転がって泣いているMちゃんを見てびっくりしcoldsweats02、Mちゃんを抱いて旦那ちゃんを探した。

O君どこにいるのsign02」と叫んだら風呂掃除をしていたらしく、下から二階へ

上がってきた。

そんなO君に「なんでこれに一人で寝かせてるのよ!危ないって前にも言ったでしょ!怪我したらどうするのよpoutdash

と大声で怒鳴ってしまった。

しかし、Mちゃんは怪我はなかったので、すぐケロっとしてニコニコhappy01していた。

「ごめんねsweat01」と旦那ちゃんは謝ってくれたが、旦那ちゃんはMちゃんのお守りをして、

寝かしつけsleepy、お風呂の掃除までしていてくれたのだ。

そんな一生懸命やっていた旦那ちゃんをよそに、転がって泣いているMちゃんを見て怒鳴った私はなんて器の小さい人間なんだろうと反省した。

今日一番、大きな声で怒鳴ったのはになってしまった。

人の振り見て我が振り直せという言葉は、今日の私に一番ぴったりな言葉になってしまった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お風呂のアヒルちゃん

この間、Mちゃんにお風呂で遊ぶアヒルchickを買ってあげた。

しかしMちゃんはアヒルに興味をしめしてくれない。

Mちゃんはアヒルに付いていた浮き輪がお気に入りhappy01で、それを取っては舐めて遊んでいる。

なので主役のアヒルはお風呂の飾り物と化してしまった。

ある日、そのアヒルの置き方が微妙に違っている事に気がついた。

Photo_3 いつも←こんなふうに置いているのに・・・。

気がついたら、

Photo_4 こんなふうになっていた。

もしかして犯人は旦那ちゃんか・・・?

早速旦那ちゃんに聞いてみると、

毎日遊んでるよchick」と笑って言われてしまった。

しかし、冗談だろうけど想像するとチョット笑える。

でもこれはMちゃんのアヒルですから。

勝手に遊ばないでもらいたい。(なんてっ)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

後悔先に立たず・・・。

食べてしまったsweat02

いけないと思いつつ一人で歌舞伎揚げ一袋・・・。

お陰で胸焼けが・・・typhoon

食べた後にいつも後悔・・・。

気持ち悪~い・・・bearing

袋の裏を見てびっくり・・・550カロリー・・・wobbly

おやつでとり過ぎだろう・・・。

でも夕飯はちゃんと食べちゃうんだなこれがまた。

Photo

| | コメント (2) | トラックバック (0)

子供って意外と大人?

以前、友達とその子供(2歳児)と外出するときに、

くっく(靴)履いて行くよ」とその子供に言ったら、

くっくじゃないよ!おくつだよ!angry」と怒られてしまった。

子供相手なので幼児用語を使ったつもりが、かえってそんな

言葉はもう使わないと2歳の子供に言われてしまった。

今の子供というのは、意外としっかりしてるんだdashと思った。

この間も甥のショウ君(4歳)eyeに言われた事で、思わず笑ってしまった事があった。

実家に帰ったときのこと。

実家には姉家族も来ていて、かなりにぎやかだった。

その中で一番悪ガキな長男のショウ君eyeがいつもながら家の中で騒いでいると、

弾みで転んでしまい、ヒジを強く強打していた。

い・・・痛い・・・痛い・・・bearing。」と必死に涙sweat02をこらえていたので、

「ショウ君、大丈夫?痛いの痛いのお空に飛んでいけ~happy01」と子供相手なので

痛さを紛らわせようとしたら、

痛いのなんか飛ぶわけないじゃんweep」と涙を浮かべて訴えられてしまった。

4歳の子供なのに・・・・。「飛んでいけ~」はいつまで通用するのだろう?

でもそんな甥っ子がなんとも可愛いな~と思えた出来事だったcatface

| | コメント (2) | トラックバック (0)

桜満開

今日は穏やかな日だったのでMちゃんとお散歩footfoot

桜が散る前に花見をしようと川沿いに行った。cherryblossom

うちの近くの川沿いの桜は400本も植えてある。cherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossom

ここの桜は有名?らしく、この間スーパーニュースで

ここの桜が放映tvされていた。

昨日の強風でかなり散ってしまったか心配だったが、

その心配をよそに、桜はどうだsign03といわんばかりに満開だった。

「桜綺麗だね~。」とベビーカーに乗っているMちゃんを見ると

Mちゃんは寝てしまっていたcoldsweats01

結局花見は私だけになってしまったが、桜ってなんて綺麗なんだろうと

日本人に生まれてよかったな~と思えた日だった。

20081_2 20082_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

久々に!

こんにちはpaperまーちゃんですhappy01

久々のブログpc

心機一転頑張るぞshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2008年5月 »