« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

顧客争奪戦

うちのガスはプロパンガスだ。

実家は都市ガスだったので、最初はおもむろに家の外に出ているプロパンを見て

少々怖かったが、最近はかなりなれた。

そんなうちのガスだが、昨日初めてガス会社を変えた。

営業で回ってきたガス屋の話によると、自由化に伴い簡単に変えられるという。

以前からガス代が高いと気になっていたので、今よりも2~3千円upも安くなるという言葉に心が動き、思い切って変える決心をした。

今度のガス屋から、「一週間後にすべて変えられますが、今までのガス屋がなんとか留まって欲しいと値段を下げて営業に来ると思います。うちはそれよりも安くしますので、それをなんとか振り切ってください。」

と言われた。

?うんsign02という事は、今までのガス代はホントはもっと安く出来たのか?

自由化というが、ガスも値段があってないようなものなのだろうか?

今まで普通に払っていたのが馬鹿らしく思えてしまった。

しかし、このガス会社の顧客の取り合い、新聞屋の顧客の取り合いと同じに見えてきた。

うちはどの会社でも安ければどこでもいいのだが、このご時世、なんの会社も大変なんだなと思えた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手が離れたけど目が離せない!

最近Mちゃんはやっと一人遊びも出来て、だいぶ楽になってきた。

しかし、手が離れた分、今度は目が離せなくなってきてしまっている。

この間、母親と外でランチに行ったときに、腰に据わらせて、袋のままお菓子を持たせて食事をした。

そして食事をすませ、ベビーカーにのせて会計をしようと思ったら、なにやらモグモグdelicious口を動かしていた。

「???あれ?何か食べてるみたいに口が動いているなぁ」と思ったとたん、「おえ~っsweat01」と胃の中のものを吐き出してしまった。

そしてまだ苦しそうにモグモグbearingしていたので手を口の中に入れたら、お菓子のビニールの包装紙のカケラが口から出てきた。

出てきたからよかったものの、危うく呼吸困難になりかけてしまったdash

そして昨日、家で歩行器に入れてお昼の食事を一人でしていたら、私の後ろでおとなしく遊んでいた。

そしてバタンsign03という音がしたので振り返ると、低い位置に画びょうで貼り付けていたカレンダーを引っ張って落としてしまった。

「危ないなぁ・・・」と思った瞬間、その引っ張って落ちた画びょうを見事にMちゃんは踏んづけてしまった!

「ぎゃーsign03」という大きな声で泣きcrying、足の裏を見ると土踏まずの所に画びょうが刺さっていた!

慌てて画びょうを抜き、抱っこして刺さったところを消毒して薬をつけた。

幸い、そんなに深くはなかったのですぐに治ったが、本当に目が離せなくなってしまったdash

そんな事があったので、保健士さんに相談すると、「これからもっと危ない事が出てくるから気をつけて下さいね」と念を押された。

これからハイハイしたり、歩き出したら本当にもっと気を引き締めなければならないんだと切実に思った。

自分もよく幼い頃に怪我をしたけれど、その時の母親はさぞ心配したのだろうなぁとあらためて思えた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

軽くやばい?

うちのMちゃんは周りの赤ちゃんに比べるとかなりでかいsweat02

下手をすると、一歳以上の子供よりも大きい時があるcoldsweats02

そんなMちゃんなので、抱っこのし過ぎか、お陰で私の右腕はひん曲がってしまっているpaper

最近はどのくらい大きくなったのか気になっていたので、近くの公民館で、乳幼児の身体測定、相談会というものが丁度今日あったので行ってきたrun

すると、身長72,5センチの体重9.75キロもあった。

9.75キロ・・・四捨五入で10キロ・・・、米俵を担いでいるようなものではないかsign02

どうりで重たいと思ったcoldsweats01

そして保健士さんが、母子手帳に書いてある標準身長・体重のグラフに印を付けてくれた。

よく見ると、Mちゃんは標準身長、体重と共に軽く多いほうに、はみ出していたup

やっぱりジャンボだ・・・

昔、自分の子供に格闘技を習わせて、将来は格闘家なんて思っていたが、どうやら

その夢は叶いそうな予感がしてしまう今日この頃であった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

駄目?

旦那ちゃんは車rvcarが好きで大切にしている。

でも最近はMちゃん専用車になりつつある。

チャイルドシートは当たり前だが、その他に「赤ちゃんが乗ってますchick」マークをつけた。

そしてチャイルドシートの上に飽きの来ないchickオモチャchickをつけた。

そして、近頃は暑くなってきて日差しが強く、車での移動も冷房無しでは

いられなくなってきたので、Mちゃんが快適にできるグッズをまたまた買ってきた。

・チャイルドシートに敷く汗取りパット。

・紫外線カットのサンバイザー(プーさん)。

早速買ってきたので車につけた。

そして今日、出かける際、旦那ちゃんはそれを見てビックリ!

「また・・・増えてる・・・。しかもサンバイザーはクマのプーさん・・・。」

「この車にプーさんは似合わないじゃない・・・sweat02。」

チョット・・・いや、かなりショックだったらしい・・・。

プーさんが嫌いではないが、車にこだわりがある旦那ちゃんにとって、

アニメのプーさんはNGのようだ。

そんな旦那ちゃんをよそに、車中、Mちゃんはそのプーさんをずっと楽しそうに

凝視していたhappy02

子供ってなんでプーさんが好きなのだろう?

これで私だけで運転してても、少しは大人しくしてくれる事だろう。

という事で、旦那ちゃんのNGは却下され、しばらく我が家の車は

プーさんが着いていることになる。

ごめんね悪気はないのよ旦那ちゃんsmile

Photo

| | コメント (5) | トラックバック (0)

誰に?

ここ最近Mちゃんはバイバイpaperを覚えた。

馬鹿の一つ覚えのように、満面の笑みでバイバイをしているhappy01paper

しかし、今日はひたすら家の壁に向かってバイバイをしていた。

・・・・・・sweat02なんかいるのかい?

怖いじゃないか~sweat01

生まれたてのときはよく天井をみて笑っていたが、

赤ちゃんにしか見えないものがあるのだろうかsign02

今日は旦那ちゃんの帰りが遅いので、寝るのがチョット怖い日になってしまったsleepysweat02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

知育?

この間、親戚のおじさんからMちゃんへと知育のオモチャを貰った。

やみつきボックス」というタイトルのオモチャだが、

四面体で色んな場所を押すと、音bellや光shine、音楽notesなどが出てかなり楽しい遊び道具だ。

最初は私のほうが「やみつき」になってしまったが、

Mちゃんもかなり気に入った様子だったhappy01

中でも、パチンコ台のような面があり、Mちゃんはとても楽しそうだった。

やはりカエルの子はカエルdogなのか?

将来、家族でパチンコに行くのも夢ではPhoto_2ないなと思えた光景だった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

身近にもあるもんだ

私は昔、ボランティアで旧ユーゴスラビア(現セルビア・モンテネグロ)に行った事があった。

戦争は終わっていたものの、当初はまだ戦争の名残がある地域がたくさんあった。

あるところでは、「ここら辺の草むらには、絶対に足を踏み入れないでください。」と

言われた場所があった。

なぜなら、その草むら付近には、まだ地雷bombが埋まっていて、大変危険だったためである。

そういった経験は日本(私の身近)にはないものだと思っていた。

しかし、この間車で実家に帰ったときに、運転中に立て看板を見てびっくりした。

5月18日、不発弾処理のため、甲州街道の一部を交通規制します」と書いてあった。

不発弾・・・sweat02

日本でもあることは知っていたが、実家の近くでまさか不発弾があったなんてsign02

と驚いてしまった。

そんな事で、日本も戦争があった国という事を再確認した。

今の日本は平和すぎて、平和ボケしている私にはちょっとした衝撃的な出来事だった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

人見知り

ゴールデンウィークは旦那ちゃんの実家(福島)に帰省したhouse

Mちゃん初めての遠出にrvcarハラハラしたが、なんとか無事についたdash

旦那ちゃんの両親は待ってましたと歓迎モードheart04

しかしMちゃんは、かなりの身構えモードだったsweat01

最近人見知りが始まり、特に男の人が苦手なMちゃん。

おじいちゃんが嬉しさのあまり話しかけるがhappy01、Mちゃんはおじいちゃんに見た事のない顔でガンをとばす・・・pout

抱っこしようものなら大泣き体制に入っていたweep

かろうじておばあちゃんには笑顔を振りまいていたのでhappy02、おばあちゃんはご機嫌だった。

結局、帰るころに何とか隣りに座っても泣かない程度までになったが、

なんともおじいちゃんは寂しい想いをしたのだろう・・・。

人見知りは成長の証というが、次に帰るころには更に成長し、仲良くしてもらいたいものであるcoldsweats01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今度はなんだ?

昔、うちの金のなる木の鉢の横に、貧乏草が生えてきてしまった話をブログに書いたことがある。

金のなる木の鉢に貧乏草・・・。だからうちは貧乏なんだとあきらめていた。

そんな貧乏草が最近枯れていなくなってしまった。

???という事は、うちは貧乏でなくなったのか!なんて期待して思っていたが、

何やら今度は得体のしれない草が生えてきた。

今度はPhoto なんだ?これは?

おそらくベランダで日光浴をさせたときに、風に乗ってきた種がこの鉢に付いて目が出たのだと思う。

この先、この草がなんなのか抜かずに温かく見守ろうと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »