« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

帰ってきました。

先日、旦那ちゃんの夏休みで帰省した福島から帰ってきた。

今回の帰省はMちゃんがいるため、なんとも大変だった。

車嫌いのMちゃんは行き帰り、大泣き小泣きをしたので、後ろに座った方は

あやすのに疲れてしまい、運転している方が楽だった。

実家では、おばあちゃんにはすぐになれたが、案の定、おじいちゃんは今回も

なれず、泣きはしないが、笑いもせずピタッと固まっていた。

帰りの玄関先で笑顔でバイバイをおじいちゃんにしてくれたのが幸いだったが、

帰る直前で慣れるとは悲しい限りだった。

いつになったら人見知りが直ることやら・・・。

次回の帰省は年末になるが、それまでMちゃんは克服できるか不安になった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

帰省

明日から旦那の実家、福島へ台風と共に?帰省しますcartyphoondash

Mちゃんが寝てから先ほどまで、一人で持っていくものの準備をして、身の回りを整理してチョット疲れました。

旦那ちゃんは今日も仕事で午前様なようなので、明日早く出れるか心配です。

それよりもMちゃんが大人しく車に乗ってくれるかがもっと心配ですが・・・coldsweats01

向こうで一升もちを用意してくれているおじいちゃん、おばあちゃんの待ちどおしい

顔が目に浮かびます。

無事、誰にでも人見知りをせず笑顔を出してくれる事を願いつつ、頑張って行って来ます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

祝一歳

去年の今日、Mちゃんがこの世に誕生したshine

あっという間と言えばあっという間だったけれど、この一年、

私も旦那ちゃんも模索しながらよく頑張ったとお互いに褒めてあげたrock

Mちゃんも大きな病気をすることもなく育ってくれて本当に感謝したい。

今日は旦那ちゃんがMちゃんの寝る時間ギリギリに帰ってきて、

なんとか家族でお祝いする事ができたbirthday

まだMちゃんは自分の誕生日がわかっていないけれど、両親共に楽しそうな

顔を見て、そして遊んでもらい、少々興奮ぎみで夜更かしをし、バタンキューだったsleepy

大きなケーキはパパとママがMちゃんが寝たあとに美味しく頂いたcake

この記念すべき日はずっと忘れないと思うup

200809181940000

| | コメント (3) | トラックバック (0)

米粉パン

昨日買った米粉を使い、炊飯器で米粉パンを作ってみた。

米粉を使う理由には、Mちゃんが乳製品のアレルギーをもっているからだ。

なんとかいろいろな食材・食感を食べさせたいという親心から、

パンは乳製品を除いた手作りでという意欲に沸いている。

しかしパン作りは超初心者の私。

一人で上手く作れるわけがない。

ネットで炊飯器で米粉でパン作りというのを印刷して、その通りに作ってみた。

ネットの写真では、良い色具合でパンになっていたが、

私が作ったパンは白いまんまで、一見遠目でみるとお供え餅に見えてしまう。

でも、初めて作った割には味はまあまあだったし、Mちゃんも少しながら

もっともっととせがんで食べてくれたので合格としよう。

これからももっと料理は愛情で手作りを頑張ろうと思う。200809141718000

←チョット削ぎってしまったので変な形・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

なんで???

今日、旦那ちゃんは一人で遊びに行ってしまったので、Mちゃんを抱っこ紐で抱っこして

西武デパートに米粉を求めてバスbusに乗って買いに行った。

駅前にある西武は、バス停を降りると駅をまたいだ反対側にあるので少々不便だ。

重たいMちゃんを抱っこして、脇道をよっこらよっこらと歩きデパートに着いた。

早速、食品売り場で米粉を探したが、なかなか見つからず、店員さんに聞いてみた。

すると米粉がある場所まで案内されたが売り切れていて米粉がなかった。

残念だが帰るかと思ったが、バス代を払ってまできたのに、何も買わず帰るのも悔しい。

そんな言い訳けしながら、「そうだflair」とミスドで甘いものcakeを買い、本屋で立ち読みをし、最後に駄目もとで西友に立ち寄り米粉を探すと、私が求めていた粉が売っていた!

「なんだ西友で売ってたのか・・・西武はデパートなのに使えなかったな・・・」と西武に腹を立てつつ、西友ありがとうと感謝し、希望通りのものを買うことができ、家に帰ることにした。

そしてまたバス停は駅の反対側にある。

その時、バスで帰るはずなのに何を思ったか、「さあ帰ろうnote」と電車の駅の改札にsuicaでピッと入ってしまった。

だが入って、「あれ?なんで私駅に入ったんだ?」と放心状態になった。

私はバスで帰らねばならないのに、無意識に駅に入ってしまったのだ。

「ありゃりゃ・・・まずった・・・」と思ったが、とりあえず、駅の中のエスカレーターで

反対の改札口に回り、駅員さんに「バスで帰らなければならないのに、駅に入っちゃいました・・・。」と正直に伝えると、「良いですよhappy01」と入場した状態のsuicaを取り消しにしてくれ、タダで出してもらえた。

本来なら入場料を取られてもいいはずだが、子供を抱えて不憫に思ったのだろうか?

親切な駅員さんでラッキーだった。

しかし、久々に自分の馬鹿さに呆れてしまった。

最近たるんでいる証拠だろうか?もう少し気を引き締めねばならないなと思えてしまった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

治ってよかった・・・。

昨日、ノートンのアンチウイルスチェックを新しく購入し、更新したらインターネットが接続できなくなってしまった!

何故かわからずかなり焦ったが、今日、Mちゃんの昼寝を見計らってプロバイダーに問い合わせ、電話で原因を究明した。

結局、電話でのやりとりで治ったが、なんだかバージョンアップしたために面倒な作業になってしまった。

しかし、電話でのやりとりをしてくれた案内の人のスキルの高さに驚いた。

「やはりプロだな~」と感心し、自分のパソコンに対する知識の少なさを思いしらされた気がした。

チョットはパソコンが出来ると思っていたが、こう故障されると未もふたもなくなってしまう

もう少しパソコンを勉強したいなあと思えた日だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書

私は物語の本が好き。

難しい本は苦手だけれど、

Mちゃんが産まれる前までは結構買って

読んでいたと思う。

なかで、ハリーポッターは世間が騒ぐ前に買い、

かなりのめっていたが、途中、読む暇がなくなり

最後の巻は買わずにいた。

ある日実家に帰ると、父の部屋にハリーポッターの最終巻が置いてあった。

それは姉が買ったもので、父も借りて読んでいた。

なんと!買わずとも読めるではないかと姉の承諾も得ず

勝手にまたがしで借りて帰ってきた。

久々の読書。

Mちゃんの昼寝と夜寝た後を見計らって没頭して読んだ。

お陰でここ1週間はかなり寝不足と疲労でフラフラしてしまった。

しかし、最終巻は面白かった。

待ちにまった完結に酔いしれて読み終わった時は達成感があった。

Mちゃんが産まれてからは本を読む余裕がなかったけれど、

今は多少疲れるが、自分の時間が持てるようになったんだなぁとチョット嬉しかった。

これからは少しづつ何か趣味をもとうかなぁと思えた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »